2005年10月29日@09:25 PM JPN
フルムーンのレストラン

10月29晴れ
久しぶりにスコールが無い日です!
風が無く暑く、海は穏やか...。

フルムーンのウオーターバンガローは、まだ工事中ですが、オープンに向けて急ピッチで工事を進めています。
完成が楽しみ!!!
リゾートのアップグレードにはかり、レストランの内容もアップ。
メインレストランは朝食がビュッフェ、ランチがセットメニュー、ディナーは週2回ビュッフェで、週5回はセットメニュー。
先月から、ランチのセットメニューですが、前菜のみがビュッフェスタイルになりました。
前菜、スープ、サラダ、パン、果物がビュッフェスタイルになり自由に取れるようになり、メニューにも幅がでてきました。
メインディッシュはプレートの飾りつけもとても綺麗で、目で見ても楽しく美味しさが伝わってきます。
ちなみに、デザートのアイスクリームもまろやかになり美味しい!
お食事だけではありまえん。ウエイターはお食事を運んでくると説明してくれます。
ま〜レストランらしいウエイターに変身です。
タイレストランが内装工事をしておりますが、オープンするまでにもうしばらくかかりそうです。

2005年10月24日@09:47 PM JPN
スリランカの空港

10月24日 晴れ 時々スコール
朝方は快晴でしたが、お天気は急変しやすく、雨雲が姿をだしてくるとスコールがやってきます。

スリランカ航空は、モルディブから成田までの直行便が延期になっており、コロンボ経由で成田に戻ります。
そこで、スリランカ空港のニュースが入りましたので、お知らせいたします。
スリランカ空港は大掛かりな改装工事をしています。
空港内のお店で空いているのは、2階の免税店の1件のみ。
空港内の店員の話によると、あと1ヶ月くらいは、今の状態が続くようでが、モルディブもスリランカも似たようなところがありますが、現地の人の情報は話半分に聞いておいたほうがよさそうです。
改装工事の終了予定日をはっきりするのは難しそうです。

2005年10月21日@05:35 PM JPN
『アンタラ リゾート&スパ』

10月21日 晴れ。時々スコール。
また落ち着かないお天気になっています。今は快晴でも急変してスコールがきたり…。
なので、外出するときも雨具の必要かどうか悩むところです。
一昨日は、ほぼ一日中雨が降っていましたが、水はけが悪い道路では車のタイヤが隠れるまで水がある道路もありました。
下水道がごみでいっぱいになっていますので水はけが非常に悪い状況です。
大雨の中、屋根に立ちずさんでいる少年がいました。シャワーかわりなのでしょうか?
昔のモルディブは雨が降るとバケツを外に出し雨水を溜め、シャンプーで頭を洗うモルディブ人の姿も見かけましたが、今は真水があるのでそんな光景も目にしなくなりました。

『アンタラ リゾート&スパ』
ディグフィノール(南マーレ環礁)が新しく、アンタラリゾート&スパとして大変身!
ディグフィノールは3つの島からなり、長い長い桟橋でつながれていました。
アンタラリゾート&スパになってからは桟橋がなく、各3つのしまは小さなボートで行き来をすることになります。
広いエメラルドグリーンのラグーンに浮かんだプライベートアイランド。そして小さなタイ&アジアンレストラン。

場所
アンタラリゾート&スパは、南マーレ環礁に位置し、マーレ国際空港からスピードボートで約25分の所にあります。リゾートは、アンタラリゾート&スパとアンタラパビリオン、そしてボデユフラの3つの島に別れています。それぞれの島で、極上のスパや洗練された料理を用意したレストラン、さらに贅沢で魅力的なビーチで時間をすごしていただけます。

アンタラリゾート&スパ施設
・デラクス ビーチビィラ 70部屋
オープンバス、屋外レインシャワー、プライベートビーチ&テラス

・デラックス オーバー ウオーター ビィラ 38部屋
オープンバス、プライベートビーチ&サンデッキ

・デラックス オーバー ウオーター スイート 2部屋
リビングルーム、オープンバス、プライベートプール、プライベート水上テラス

室内施設
プラズマスクリーンTV、CDプレイヤー、ミニバー、室内/屋外バスルームとレインシャワー(ビーチビィラ)、IDD電話、室内セーフティーボックス、エアコン

レストラン&バー
それぞれの島にある各レストラン、バーそして水上レストランでは優雅でおしゃれなお食事時間をご用意しております。
・Ciaoチャオ(イタリアン)
ビーチフロントに位置するくつろいだ雰囲気のイタリアンレストラン。イタリア各地 
から選ばれたワインと上品で優雅な料理をご用意しております。
・The Grillザ・グリル(シーフード グリル)
地元で捕れたシーフードを利用し、シェフが腕によりをかけて洗練されたシーフード 
料理を提供いたします。また、ソムリエが世界中から取り寄せた最高級ワインをお選 
びいたします。

・Aquaアクア(バー)
インド洋に沈む夕日を眺めながらリラックスし、フレッシュカクテルをお楽しみいた 
だけます。

・Fushi Caféフシ カフェ(バー)
椰子の木陰で、スナック、リフレッシュカクテル、ビール、フレッシュジュースなど 
お楽しみいただけます。

・Baan Talayバーン タレイ(タイ料理とアジア料理)
アンタラ パビリオンとボデユフラ間のラグーンに造られたバーン タレイでは、海
の中に居る感覚を味わいながら、タイシェフによってもてなされるタイ料理をお楽し 
みいただけます。

・The Palmsザ・パームス(創作料理)
アンタラ パビリオンにあるザ・パームズでは、椰子の木陰でシェフの創作料理をご
堪能いただけます。

・Dine by Designダイニング バイ デザイン
記念日、特別なお祝いに、プライベートディナーをお客様自身でアレンジしていただ
けます。

アンタラ スパ
環礁の上に位置するアンタラ スパでは、プロのセラピストが極上のマッサージ、健康、美を追求したトリートメントを提供いたします。サウナ、スチーム、ジャグジー、プールの施設もご利用いただけます。

レクリエーション&レジャー
・フィットネスセンター(エアコン付)
・ビーチフロントスイミングプール
・テニスコート
・ヨガクラス
・ウータースポーツ各種
・クッキングクラス
・PADI5★ダイビングクラス
・スノーケリングツアー(環礁周辺または、ホテル周辺ツアー)
・近くの島々や首都マーレへのツアー
・プライベートピクニック(無人島の美しいビーチなどへご案内)
・水上飛行機
・スキューバーダイビング
・フィッシング(気軽にトライできるビッグゲームフィングから、ロウニンアジを釣る 
 キャスティング)

ゲストサービス
・図書室(高速インターネットサービス)
・ビラダイニング
・バトラーサービス
・観光、アクティビティデスク
・ランドリーサービス
・送迎ボートサービス

『アンタラ パビリオン』
場所
3つの島の中の1つ、アンタラ パビリオンは椰子の木で覆われた小さな島です。敷地には20ぼビラがあり、お客様が希望されるゴージャスで行き届いたサービス、そしてプライベートな時間を提供いたします。

アンタラ パビリオン施設
・プライベート オーシャン プール ビラ14部屋
一方では、インド洋の素晴らしい景色を見渡すことができ、もう一方では、椰子の林  
を眺めることができます。プライベート ビーチまで25Mの近さです。

・プライベート ビーチ ビラ6部屋
ビーチフロントの椰子の木陰に位置するこのビラでは貴重なビーチの時間をお楽しみ
ください。

室内設備
プライベート プール、サンデッキ、カバナ、リビング ルーム、室内/屋外バスルーム、レインシャワー、オープンバス、プラズマスクリーンTV、CDプレイヤー、プライベートミニバーとワインセレクション、IDD電話、室内セーフティーボックス、エアコン

レストラン
・The Palmsザ・パームス(創作料理)
アンタラ パビリオンにあるザ・パームズでは、椰子の木陰でシェフの創作料理をご
堪能いただけます。

・Dine by Designダイニング バイ デザイン
記念日、特別なお祝いに、プライベートディナーをお客様自身でアレンジしていただ
けます。

アンタラ スパ
環礁の上に位置するアンタラ スパでは、プロのセラピストが極上のマッサージ、健康、美を追求したトリートメントを提供いたします。サウナ、スチーム、ジャグジー、プールの施設もご利用いただけます。


レクリエーション&レジャー
・テニスコート
・ヨガクラス
・ウータースポーツ各種
・クッキングクラス
・PADI5★ダイビングクラス
・スノーケリングツアー(環礁周辺または、ホテル周辺ツアー)
・近くの島々や首都マーレへのツアー
・プライベートピクニック(無人島の美しいビーチなどへご案内)
・水上飛行機
・スキューバーダイビング
・フィッシング(気軽にトライできるビッグゲームフィングから、ロウニンアジを釣る 
 キャスティング)

ゲストサービス
・図書室(高速インターネットサービス)
・全てのビラの専属バトラー サービス
・観光、アクティビティデスク
・ランドリーサービス
・送迎ボートサービス

2005年10月16日@05:40 PM JPN
モスクの形をした時計

10月15日 晴れ 時々スコール。
良いお天気ですが急にスコールがきます。

モルディブが大好きな方に、密かに人気を呼んでいるのが「モスクの形をした目覚まし時計」です。
大きいのと、小さいのがありますが、小さいほうが形が可愛らしいのでお勧めです。
目覚まし時計なので、なる音楽といえば、もちろんコーランです!
笑えますよね。
これが、なかなかよい響きの音なので目覚めが良いかもしれません〜?
この目覚ましで起きて、モルディブを何時も夢見て過ごすのも良いかと思います。
何事も「頑張ろう〜」と活力が生まれてくることでしょう。
小さい形で色はグリーン、ブルー、パープルの3色です。
定価は150ルフィアですが、必ず値切りましょう〜。100ルフィアくらいまでになるとまずまずです。

2005年10月16日@02:09 AM JPN
珍しい光景

10月15日 晴れ 時々スコール。
今週は風があり、海の中も少し濁りがあります。
季節の変わりめでしょうか...。

夕方の空港で見たことですが、フルレホテルに向かう最中、ふと船着場の方に目をやると、桟橋にウエディングドレスと着た女性がボートを待っていました。
え〜、まさかと思いましたが、隣に座っていたお客様も見ておりましたので間違いありません。
丁度、ヨーロッパからのフライトが到着した時間でした。
挙式をあげて、そのまま飛行機に乗ってきたのでしょうか?
ウエディングドレスを着たまま長時間の飛行機も、またそれは大変ですね〜。

断食が終わる夕暮れの時間帯に、アパートの屋上で数名のモルディブ人が「カイト」をあげていました。
この時期は、風があるのでカイトをするモルディブ人が多くなるようです。
アパートの屋上と言っても、日本のように周りには囲いもなく、いつ落ちてもおかしくないような場所です。
思わず写真を撮ってしましました。

2005年10月11日@09:37 PM JPN
『バロス』

10月11日 晴れ 一時小雨

リピーターのお客様が70%のバロスリゾートとして親しまれているりぞーとですが、只今前面改装中です。
以前は、水上コテージの数も少なく、日本人のお客様にお部屋を提供するのが難しい状況でしたが、水上ヴィラを30部屋にし、日本人マーケットに力を入れています。
リゾートの簡単なインフォメーションをお知らせしたいと思いますが、なにぶん、まだ工事中なので変更があるインフォメーションも出てくるかと思います。
参考にされてください。

Web Site  http://www.universal-resorts-maldives.jp/
     バロスはリゾート工事中につき未完成

時間 日本との時差4時間

トランスファー スピードボートで約20分

空港からリゾートまでの距離 16キロメーター

島のサイズ 71.091M2。1週歩いて15分

電気圧 220V

レセプション 24時間オープン

クレジットカード ビザ、マスター、アメリカンエクスプレス、ダイナース、ジェイー 
シービー、メストロ

インターネット Yes

日本への電話&ファックス Yes

ランドリー Yes

部屋数 75部屋
デラクスヴィラ 24部屋 89.18sqm 1棟独立 キングサイズベッド
バロスヴィラ 20部屋 103.47sqm 1棟独立 キングサイズベッド
ウーターヴィラ 30部屋 92.21sqm 棟独立 キングサイズベッド
プールヴィラ 1部屋 1棟独立 キングサイズベッド

エアコン(全室)、ファン(全室)、ミニバー(全室)、テレビ(全室)、DVD(デラックスヴィラ以外)、IDD電話(全室)、インターネットコネクション(全室)、
コーヒー/紅茶無料(全室)、テラス/バルコニー(全室)、セーフティーボックス(全室)、外のシャワー(ウオータービラ以外)、室内シャワー(全室)、バスタブ(全室)、温水真水(全室)、ヘアドライヤー(全室)、傘(全室)、懐中電灯(全室)、小さなプール(プールヴィラのみ)、エスプレッソ(デラックスヴィラ以外)、ワインチラー(デラックスヴィラ以外)

レストラン
LIME RESTAURANR 海側、インターナショナル/コーヒーショップ/アラカルト
           07:00−23:00
CAYENNE GRILL 海側、インターナショナル/BBQ
          19:00−24:00
LIGHTHOUSE RESTAURANT 水上、インターナショナル/豪華ダイニング
               19:00−最後のお客様まで

バー
SAIL BAR 島内、メインバー、10:00−最後のお客様まで
LIGHTHOUSE LOUNGE 水上、カクテルバー、18:00−24:00

メディカルセンター No、マーレ市内の病院またはバンドスのメディカルセンターへご案内

ベビーシッター No

スパ(SEN SPA) 

ビーチ サンベッド+マットレス、タオル

スポーツ 無料=卓球、ジム、スノーケリングの貸し出し
     有料=テニスコート

ダイビング

ウオータースポーツ カタマラン、ウインドサーフィン、カヌー

ゲーム ビリヤード、ダーツ

DVD&CDライブラリー

プラグ 三椏平ピン(マルチ貸し出しあり)

2005年10月10日@03:13 AM JPN
まだまだオープンしないリゾート

10月9日 晴れ 時々雨
断食が始まり1週間が経ちますが、静かだった朝もだんだんうるさくなってきました。
でも、18:00には、断食修了時間になり、道路交通量もなく静かです。
最後の食事は朝方の4時くらいに取るようですが、起きているのも大変で、道ばたゲームをしている姿、真夜中に奇声をはっして駆け巡る姿もみます。

リゾートがクローズしたままで、なかなか開かないところもありますね。
ファンアイランド、メドゥフシはまだまだ改装の工事の予定も立っていませんので気長に待たれたほうがよさそうです。

エリヤドゥは9月28日に電気系統に問題がありリゾートをクローズしております。
12月中旬までに再オープン方向で進んでいます。

フォーシーズンは今月待つくらいにならないと分からない模様。

パラダイスでは、最近10枚近くマンタが見れていたようです。ここ1週間は透明度が悪いようですが、マンタが10枚見れているのであればOKですね〜。

2005年10月4日@12:07 AM JPN
Biyadoo Island Resortエクスカーション

10月3日 晴れ。夜には時々雨。

旅行博から戻り、モルディブ便りを掲載の復活です。
いよいよ明日から断食が始まりますが、日中から食料品を買い求めるモルディブ人で、ショップも大忙しです。
たまねぎ、チリなどモルディブのお料理には欠かせない野菜が高値になりました。
モルディブのチリですが、1つ日本円で25円くらいと言われ、目玉が飛び出ました!

ビヤドゥのエクスカーションですが、昔のビヤドゥと内容が異なります。
昔は、ダイビングセンターでスノーケリングなどしていたのですが、今は、リゾートのエクスカーションで開催をしております。

Biyadoo Island Resortエクスカーション
★サンセットフィッシング:月曜日・木曜日/17:30−20:00
 ドーニーで出かけます。モルディブスタイルのハンドライン(糸釣り)での釣りにな       
ります。道具はリゾートで準備いたします。

料金:お一人様 US$15+10%サービスチャージ
最小人数:10人

★ローカルビレッジ:木曜日/14:30−17:30
ローカルの人が住んでいる漁民島を訪れるツアー。

料金:お一人様 US$15+10%サービスチャージ
最小人数:10人

★スノーケリングツアー:月曜日/08:30−10:30
ドーニーで30分〜40分くらいのポイントまで行きます。お客様ご自身で楽しんで  
いただくスタイルです。
浅瀬のところで、モルディブ独特なトロピカルフィッシュを見ることができます。
ライフジャケットもご用意できますが、泳げる方が対象のツアーとなります。

 料金:お一人様 US$12+10%サービスチャージ
最小人数:10人

★サンセットクルーズ:水曜日・土曜日/17:30〜
夕日を眺めながらドーニーで遊覧してみませんか?
ハウスワインが含まれています。

 料金:お一人様 US$20+10%サービスチャージ
最小人数:10人

★マーレツアー:日曜日/13:30―17:30
モルディブの首都、モスクや市場の見学、マーレへお買い物に行きます。

 料金:お一人様 US$55+10%サービスチャージ
最小人数:10人

★無人島ピクニック:水曜日・土曜日/10:00−16:00
ドーニーで30分の無人島に出かけます。昼食のバーベキューは料金に含まれており 
ます。


 料金:お一人様 US$35+10%サービスチャージ
最小人数:6人
★アイランドホッピング:火曜日/13:30−17:30
 他のリゾート、漁民島を訪れます。

 料金:お一人様 US$25+10%サービスチャージ
最小人数:10人

★ドルフィンウオッチング:金曜日/16:00−18:00
イルカを探しに行くツアーです。イルカが船に近づいてきたり、ジャンプする姿には 
感動します。カメラの持参をお薦めします。

 料金:お一人様 US$15+10%サービスチャージ
最小人数:10人

[過去の記事][ホームに戻る][ご意見・ご質問]